自由とやりがいが欲しい人|この指と~~~まれ!!

現役塾講師frankyが自由とやりがいを融合した人生になるための考え方をfranky流に発信していきます

ブログの書き方 具体的ノウハウ

3つの目的に応じて使い分けるブログ記事の書き方。

投稿日:2018年4月16日 更新日:

どうも。

自由とやりがいを求めて生きる現役塾講師frankyです。

 

今日も【自由でやりがいのある人生を送るための考え方】を書いていきますね。(^^)/

お題は、「目的に応じて使い分けるブログ記事の書き方」。

 

あなたはブログ記事を書くとき、その目的が明確になっているでしょうか?

お金を稼ぎたいからブログを書くんだ!!

これでは、目的が明確だなんて、とても言えません。(^_-)-☆

 

ブログ記事1つ1つを何のために書いているかを明確にすると、書き方が決まります。

目的が曖昧だと、どこに向かっているのかよく分からない文章になってしまうのです。

 

このブログ記事の目的は何ですか?

 

と聞かれたとき。

あなたは、はっきりと答えることが出来ますか?

 

 

3つの目的に応じたブログ記事の書き方とは?

ブログ記事の目的は、以下の3つに分けることが出来ます。

  1. 集客をするため
  2. コンテンツ充実のため
  3. マネタイズのため

それぞれ詳しくみていきましょう。(^^)/

 

集客をするため

ブログは大前提として読んでもらわないと、存在する意味がありません。(笑)

自己満のためにやるのであれば、別にネット上にわざわざ書く必要はないでしょう。

自己満のためなら、日記帳に日記を書くとかで良いですよね。

 

ブログを読んでもらうためには、まずは読者を集めなければいけません。

それが「集客」って意味です。(^^)/

 

 

コンテンツ充実のため

コンテンツというのは、集客してきた読者にとって役に立つ情報・有益な情報をイメージしてもらうと分かりやすいですね。

例えば、frankyブログの場合。

「自由とやりがいを求める人」に対して、役立つ情報・有益な情報をコンテンツとして設定しています。

具体的な記事で言うとこんな感じ。

経済的自由を得るための考え方だったり。↓↓

経済的自由を手に入れる考え方。

 

やりがいを感じるための具体的な方法だったり。↓↓

やりがいを今の仕事に求めなくても感じられる方法。

 

成功者のマインドセットの具体的方法だったり。↓↓

簡単、経済的、だけど最も効果的。最強のマインドセットの方法。

 

あなたの集客した読者に役立つことなら、何でもコンテンツになり得ます。(^^)/

ジャケットを買いに洋服屋さんに来た人がいたとします。

彼は、ジャケットを買ったついでにあなたのお店の他の商品を見ていくでしょう。

それと同じイメージです。

 

集客した読者の方が、あなたのブログ内をウロウロ歩きながら、物色するわけです。

そのときに、へ~~~これ面白そう!!と思って読んでくれたりするってイメージ。

このイメージがコンテンツです。(^^)/

 

 

マネタイズのため

ブログを作った目的がお金を稼ぐことであれば、そのための記事が必要です。

例えば、アフィリエイトの場合。

あなたが紹介したい商品を買ってもらうための記事が必要になりますね。

 

化粧品を紹介したかったら。。。

実際に自分が使ってみた感想をレビュー記事として書いて紹介するとか。

ネット上の評判をまとめて、自分なりの分析をした記事を書いて紹介するとか。

 

アフィリエイト以外のパターンは?

例えば、あなたのオリジナルのノウハウを商品として売る。

そのためには、あなたがあなたの商品をセールスするための記事が必要ですね。

 

 

目的を明確にすると、ブログ記事が書きやすい

なぜ目的を明確にする必要があるのか?

それは、あなたがブログ記事を書きやすくするためです。(^^)/

 

一体なんのためにこの記事を書いているのだろう??

そう思ったとき。

あ、目的は集客のためだったとか。

あ、目的はコンテンツ充実のためだったとか。

目的が明確であれば、そのゴールに向かって走れるわけです。

 

目的が明確になっていないと、どこに向かっていけば良いのか分からなくなってしまう。

まるで、目隠しをした状態で100メートル走を走るのと同じです。(笑)

 

 

目的別ブログ記事の書き方 具体例

では、具体的に目的別のブログ記事の書き方をみていきます。

さきほども挙げた通り、ブログ記事の目的は以下の3つ。

  1. 集客をするため
  2. コンテンツ充実のため
  3. マネタイズのため

それぞれ実際どんな記事を書くのか見ていきましょう。

 

集客記事の書き方

集客をするためには、それなりの書き方があります。(^^)/

適当になんとなく書いていても、読者が勝手に集まってくることはありません。

 

集客において、一番の近道は、検索エンジンの上位表示。

Googleであなたのブログが上位表示されれば、自然と読者が集まってきますね。(^^)/

よって、集客記事はGoogle対策(=検索エンジン対策)ということになります。

 

流れとしては。。。

①キーワード選定をする。

キーワード選定の【コツ】アフィリエイト初心者でも今すぐ実践できる

 

②SEOライティングをする。

ブログのSEO対策!テンプレート【PREP法】が効果抜群!

 

細かくは、上記の記事でご説明していますのでご覧ください。

 

 

コンテンツ記事の書き方

コンテンツ記事はある意味、自由度が1番高いです。(^^)/

集客記事はそれなりの縛りを受けます。(*´з`)

なので初心者のうちは、集客記事を書くのは大変。汗(-_-;)

集客記事ばかり書いていると挫折してしまうので、コンテンツ記事を書きましょう。

 

コンテンツ記事の書き方を一言で言えば、「あなたの書きたいことを書く」。

集客記事は、読者が求めている情報に対してのアプローチをしなくてはいけません。

それに対してコンテンツ記事は、あなたの伝えたいことで良い。(*^^)v

 

こんな状態をイメージしてください。

集客記事によって集まってきた読者が、あなたのブログをウロウロ歩くのです。

そして、なにこれ??

と気になった記事を手にとって見るわけです。

なので、集まってくる読者の潜在的ウォンツにヒットするような記事で良いのです。

 

潜在的ウォンツ?!

潜在的ウォンツにヒットするとはどういうことか。

 

例えば、化粧品のブログの場合。

読者が求めているのは、化粧品のレビューだ!

そう思って集客記事として、化粧品のレビューを書いたとします。

その記事が検索エンジンで上位表示されると、読者が集まってくるわけです。

 

そして、あなたのブログにやってきた読者。

化粧品に興味があるということは、美に関心がある可能性が高いですよね。

だから、コンテンツ記事として、「美の習慣をつくる日常生活の行動」とか。

そういった記事があったら。。。

読者は、「ん?美の習慣かぁ。。確かに気になるわ。。。」

ってな感じで、自分の奥底にある気持ちが湧いてきます。

これが潜在的ウォンツです。(^^)/

 

だから、コンテンツ記事は、集客記事で集まってきた読者の潜在的なウォンツに訴えかけるような内容を意識する。

書き方は自由です。(笑)

SEOとか無視して大丈夫。

気楽に書きましょう。(*^^)v

 

 

マネタイズ記事の書き方

一番ハードルの高い記事ですね。

セールス記事とか、アフィリエイト記事とも言いますね。

 

ここは、コピーライティングによる書き方が効果的ですね。(^^)/

読者になんらかの行動を取ってもらう必要がある。

 

コツは、必死に売ろうとしないことです。

もう一度言います。

必死に売ろうとしてはいけません。

コピーライティングの本質は、そこにあります。

 

ほとんどの人が売ろうとするから売れないのです。

メルマガの登録とかもそうですよ。

登録させようとするから、登録してくれないのです。(笑)

 

ただひたすら、商品の魅力を語るのです。

この商品を手に取ったら、あなたにどんな未来が待っているのか?

この商品をはあなたにとってどんなメリットがあるのか?

この商品は値段以上の価値がどこにあるのか?

 

ただし、信頼関係が構築されている場合は、そんな苦労はしません。(^^)/

例えば、あなたが友達にお勧めするとき。

そんなに頑張ってメリット語りますか?

「も~~めんどうだから、とにかく試して!!」と言ったりしません?

そうすると、「分かった~~~」って言って買ってくれたりしますよね。

で、その後、「あれ凄い良かったよ~!!!」って感じで言われる。(笑)

 

こんな流れになったりしますよね。

だから、信頼関係が構築されていれば、コピーライティングはいらないのです。(^^)/

しかしネット上だけで信頼関係をそこまで構築するのは大変です。

ですので、コピーライティングの勉強は大切ですね。(^_-)-☆

 

 

目的別のブログ記事の書き方であれば更新し続けられる

以上、ここまで目的に応じたブログ記事の書き方をご説明しました。

何のためにこのブログ記事を書いているのか?

目的を明確化させることで、ボールに向かってブログ記事が書けるようになります。

 

もし、あなたがブログ記の更新が毎日出来ない。。。

そんな風に悩んでいた場合、ブログ記事の目的を以下の3つにはっきりさせてみましょう。

  1. 集客をするため
  2. コンテンツ充実のため
  3. マネタイズのため

 

そして、今日はどの記事の書き方でいくのか決めましょう。

  1. → 集客記事
  2. → コンテンツ記事
  3. → マネタイズ記事

 

それぞれに応じた書き方で、ブログ記事を書いていくのです。(^^)/

普通に書くよりもスムースに書けます。

 

ブログを毎日更新出来ない!!

そんな人もブログ記事の目的を明確化すれば、更新頻度は上がりますよ。(*^^)v

現にfrankyは、毎日更新しています。(^^)/

 

最後に。。。クイズです。

frankyの今日書いたこのブログ記事。

タイトル:「3つの目的に応じて使い分けるブログ記事の書き方。」

さて、3つのうち何が目的の記事だったでしょう?(*^^)v

 

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

今日書いた内容があなたにとって価値ある情報でありますように。(^^)/

 

なにか聞きたいこと・話したいことがありましたら、こちらからお願いします。

それでは今日はこの辺で。(^^)/

franky

-ブログの書き方, 具体的ノウハウ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブログの書き方!初心者のための【マル秘】テク

ブログの書き方!初心者必見!スラスラ書ける【マル秘】テクの紹介

どうも。 自由とやりがいを求めて生きる現役塾講師frankyです。   今回は、「初心者でもブログがスラスラが書ける書き方の【マル秘】テクニック」についてご紹介していきます。(^^)/ &n …

ブログのSEO対策に効果的な記事テンプレートとは?

ブログのSEO対策!テンプレート【PREP法】が効果抜群!

どうも。 自由とやりがいを求めて生きる現役塾講師frankyです。   今回は「ブログを検索上位に表示させるためのSEO対策の方法」について、【初心者】向けにご説明していきます。 「ブログを …

読んでもらえる記事のタイトル・文字数とは?

記事タイトルの付け方!【文字数の鉄板ルール】例を使って紹介

どうも。 自由とやりがいを求めて生きる現役塾講師frankyです。   今回は「記事のタイトルの付け方」について具体例を用いながらご説明していきます。   「ブログの記事タイトルの …

キーワード選定のコツは2つのことに気をつけるだけ

キーワード選定の【コツ】アフィリエイト初心者でも今すぐ実践できる

どうも。 自由とやりがいを求めて生きる現役塾講師frankyです。   この記事では「アフィリエイトで稼ぐためのキーワード選定のコツ」をご説明していきます。 キーワード選定のコツは本当にシン …

ブログ記事の書き方ってコツとかある?

ブログ記事の書き方!【知らない知識】でも書けるコツとは?

どうも。 自由とやりがいを求めて生きる現役塾講師frankyです。   今回は「知らない知識のことでも書けてしまうブログ記事の書き方のコツ」ついてご説明していきます。   &nbs …

著者のプロフィール


【このブログの著者】:franky

現在31歳。塾講師をやってます。

職場環境にも恵まれ、

生徒達にも恵まれ、

何不自由ないはずの日々を送っていました。

ところがある日、生徒に「人生」とはこうあるべきだ!

と、えらそうに人生を語っている自分に気が付きました。

そのとき思いました。

自分はそんなえらそうなことを語る資格があるのか?

ただ単に勉強を教えられるだけじゃないのか?

勉強を「人生」にどう活かすのか。。。

それを教えられるのか。。。?

自分がチャレンジすることで、大人の「リアル」を子供達に伝えたい。

そう思ってブログで情報発信を始めました。

塾講師のノウハウをミックスした、自由でやりがいのある人生になるための情報発信をしていきます。