アフィリエイト

【キーワード選定】コツはどこ?!アフィリエイトで稼ぐ具体的手順

投稿日:2018年2月11日 更新日:

どうも。

塾講師アフィリエイターのfrankyです。

 

この記事では「アフィリエイトで稼ぐためのキーワード選定のコツ」を具体的な手順を例にご説明していきます。

 

これからアフィリエイトで稼ぎたいと思っているあなた。

リバウンドを制する者はゲームを制す

どこかで聞いたことありますか??

 

スラムダンクという人気バスケット漫画の名台詞の一つです。

意味は、「バスケットにおいてはそれほどまでにリバウンドが重要」ってことですね。

ジェネレーションギャップにより伝わらなかった方はすいません。(-_-;)汗

 

アフィリエイトにおいても同様。

キーワード選定を制する者はアフィリエイトを制する

それくらい、アフィリエイトにおいてキーワード選定は大事ってことです。(^^)/

 

特に、

「キーワード選定って実際にどうやってやるの??(*´з`)」

「キーワード選定のコツが分からない、手順が分からない。。( ;∀;)」

「キーワード選定が大事なのは分かったけど、上手く出来ないよ~。。(-.-)」

 

こんな気持ちを抱いている方にお勧めの記事です。

ピンときた方は是非、最後まで読んでみてくださいね。(^^)/

 

 

【キーワード選定】のコツは2つ

 

検索需要がある & SEO難易度が低い キーワードを探す。

 

本当にただそれだけです。

正直やってみると簡単ですよ。(^_-)-☆

 

検索需要とSEO難易度って何??

→ 検索需要はそのキーワードがどれくらい調べられているのか目安の数値ですね。

つまり、”検索需要がある”=みんなが検索エンジンで調べているキーワード

→ SEO難易度は検索エンジンで上位表示させる難易度って思えばよいですね。

つまり、”SEO難易度が低い”=検索エンジンで上位表示させやすい

 

そうなんだ!!( ゚Д゚)知らなった~。。。(*´з`)

→ まだ安心してはいけません。いろんなツールを使いますからね。

 

知ってるけど、キーワードを探すのが大変なの(*´з`)

→ 安心してください。具体的に探し方を説明していきますので。(^^)/

 

 

 

【キーワード選定】のコツはそもそもを考えるべし

なぜ、検索需要があるかつSEO難易度が低いキーワードを探す必要があるのか?

 

それは、自分のブログ記事を読んでもらうためです。

 

自分のブログ記事を読んでもらうためには。。。

検索エンジンで上位表示される必要があるんですよね。( ゚Д゚)

 

 

例えば、学習塾の話。

いくら自分が「こんな良い学習塾をやってますよ」

と思っていても、存在を知られなければただの自己満で終わってしまいます。( ゚Д゚)

 

これホントに当事者になってみるとなかなか分からないんです。。

 

franky自身、塾を運営しています。

少なくとも周辺にある塾と比べて圧倒的に価値の高いことを提供している

そんな自負があります。

ただし。

もし塾の存在を知られなければ、もはや存在してないに等しい

のです。( ゚Д゚)

 

つまり。。

自分がこれは価値のある記事だ!絶対誰かが見てくれるに違いない!

そう思っていたとしても、誰もその記事の存在に気付かなければ。。。

 

どうなりますか?

 

どうにもなりません。(笑) ただただ誰も存在に気付かないまま時間が流れていく。

 

こんな悲しいことはありませんよ。。。( ;∀;)

 

 

だから!!!

検索需要があるかつSEO難易度が低いキーワードを探すのです。

そのキーワードで記事を書くと、検索エンジンで上位表示されやすくなるからですね。

 

 

それでは具体的にどうやってキーワード選定をしていくのかご説明していきます。

 

【キーワード選定】のマネできる具体例な手順

 

手順はたった二つ。

① キーワード探し

② 検索需要とSEO難易度を調べる

 

これだけです。(^_-)-☆

ただ、いくつか無料のツールも必要になってきますのでね。

 

 

① キーワード探し

自分のブログに関連するものであれば正直、何でも良いです。(^_-)-☆

そう言われても。。。って思いますよね??

 

frankyも最初はそう思いました。(*´з`)

ですから、何でも良いというのはどういうことか例を挙げて説明していきます。

 

例えば、frankyのこのブログの場合。

アフィリエイト初心者が稼げるまでにぶつかる問題を解消してあげる

これが目的なわけです。

 

ですから、自分が今までにぶつかった問題に関するキーワードを考える。

例えば。

「ブログはどうやって作るのか」

「ワードプレスってどうやって使うのか」

「メンターはどんな人が良いのか」

「サーバーはどれにするのが良いか」

「プロフィールはどうやって書くのか」

「ブログ記事がスラスラ書けない」

「キーワード選定の仕方が分からない」

・・・と、数えきれないほどの問題が出てきます。

 

 

これらをネットで調べるときに、自分だったらどう検索をかけるのかを考えます。

例を挙げると。

「ブログはどうやって作るのか」 → ブログ 作り方

「ワードプレスってどうやって使うのか」 → ワードプレス 使い方

「メンターはどんな人が良いのか」 → メンター 探し方

「サーバーはどれにするのが良いか」 → サーバー 比較

「プロフィールはどうやって書くのか」 → プロフィール 書き方

「ブログ記事がスラスラ書けない」 → ブログ記事 書けない

「キーワード選定の仕方が分からない」 → キーワード選定 やり方

 

こんな感じで検索をかけたりしますよね。

アフィリエイト初心者であれば、このようなキーワード選定をした方が後に記事が書きやすいです。(^^)/

 

 

あなたがアフィリエイト初心者であれば、コツは読者が求めている情報は何だろう??

と考えるのではありません。

 

自分が求めていた情報はきっと他の誰かも求めている

と考えることです。

 

これでキーワードの候補はある程度出てきますが、それだけでは足りません。(^_-)-☆

もう一つ作業が必要になってきます。

 

 

② 検索需要とSEO難易度を調べる

例えば、「キーワード選定」をキーワードの候補にしたとしましょう。

 

「自分が悩んだことだし、アフィリエイト初心者であればキーワード選定で悩むだろう」

「キーワード選定のことを書いた記事であればきっと読んでくれるはず」

確かにそうです。

 

しかし、何度も言います。

検索エンジンで自分の記事が上位表示されればの話ですね。

 

 

そこで、「キーワード選定」というキーワードでブログ記事を書いた場合。

自分の記事が検索エンジンで上位表示されるのか?!重要ですよね。(^_-)-☆

 

「え~そんなこと書いてみなきゃ分かんないでしょ。。(*´з`)」

→ 上位表示を狙える可能性が高いかどうかは分かるんです!!

 

 

そこで、以下の二つの作業を行い、次の条件を満たすかどうかを調べます。

条件:検索需要500前後 かつ SEO難易度30以下

手順① http://aramakijake.jp/ で検索需要を調べる。

手順② http://rishirikonbu.jp/difficulty_checker/ でSEO難易度を調べる。

 

初心者の段階で、まだブログがそんなに育っていない状況だと、

検索需要500前後 かつ SEO難易度30以下

 上位表示を狙える可能性が高い

これ数学の公式みたいなものです。($・・)/~~~

 

方程式の解を求めたければ、解の公式を使えば求められる。

初心者が誰かに記事を読んでもらいたければ、

この公式を使ってキーワード選定をして記事を書けば、誰かに読んでもらえる。

 

そんなところです。(^^)/

 

 

 

では、検索需要500前後、SEO難易度30以下のキーワードとはどんなものか。

実際に調べたときの成功パターンと失敗パターンを比べてみていきますね。

 

 

③ 成功パターン

「キーワード選定」というキーワードについて、検索需要とSEO難易度を調べてみます。

手順①の画像↓↓

キーワードを打ち込んでcheck!をクリックします。

検索需要 = 上のYahooの数字 + Googleの数字 になります。

「キーワード選定」の検索需要は月間500くらいあるということを意味してます。

 

 

手順②の画像↓↓

キーワードを打ち込んでcheck!をクリックします。

※最大で3つ同時に調べることができます。

一番したに出てくる数値がSEO難易度の数値です。

「キーワード選定」の場合、SEO難易度24ということが分かりますね。

よって、「キーワード選定」というキーワードは検索需要500前後、SEO難易度30以下という条件を満たしました。

 

これで晴れて、キーワード「キーワード選定」で記事を書き始めるって流れです。(^^)/

 

 

④ 失敗パターン

当然ですけど、失敗パターンもありますよ。(*´з`)

というか、正直条件にあてはまらいことの方が多いです。( ゚Д゚)

なんせ、さきほどの「キーワード選定」というキーワードは検索需要500前後、SEO難易度30以下になることを知っていて、frankyは例に挙げたのでね。(笑)

 

例えば、「ワードプレス 使い方」このキーワードで同じことを調べてみましょうか。

手順①の画像↓↓

検索需要は5500ほどありますね。( ゚Д゚)

 

手順②の画像↓↓

SEO難易度も40あります。(*´з`)

 

「ワードプレス 使い方」のキーワードは、

検索需要5500、SEO難易度40ということが分かりました。

検索需要500前後SEO難易度30以下という条件を満たしていませんよね。

 

ここで、検索需要5500、SEO難易度40の「ワードプレス 使い方」をキーワードにした記事を書くとどうなると思いますか??

 

いや、検索需要がそんなにあるのだから、むしろ書いた方が良いでしょ(*´з`)

frankyも初心者の頃はそう思っていましたよ。

 

そうではないんです!!!

検索需要が多い

それに関する記事が多い

ライバルサイト・ブログが乱立している

 検索エンジンで上位表示されない

よって、あなたの記事は検索エンジンのはるか下に埋もれてしまいます!!( ゚Д゚)

 

でも諦める必要はありません!!方法はあるんです!!

さきほどのキーワード「ワードプレス 使い方」。

少し工夫するだけで初心者が書けるキーワードに変化するんです。

 

 

ただし、これはfrankyが試行錯誤の末発見したノウハウです。(^_-)-☆

ですので、frankyの無料メルマガ講座に登録してくれた方のみにその方法を教えています。

 

もちろん、自分のやり方でやっていきますというのも全然あり!!

 

しかし、、、人生に時間は限られていますよ。。

frankyもアフィリエイトに出会ってから本当にそう感じることが多くなりました。

もっと早くに出会っていれば、さらに人生変わっていただろうな。。。と。

 

経験者に教えてもらった方が圧倒的に効率的に進められる

アフィリエイトは確実にそう言えます。

 

 

 

アフィリエイトでは【キーワード選定】が鬼大事

 

以上、アフィリエイトにおいて【キーワード選定】の重要性とその具体的作業例についてご説明しました。

 

初心者が自分のブログ記事を読んでもらうためにはキーワード選定が鬼大事。

そして、初心者のキーワード選定にはとある公式が必要。

 

検索需要500前後 かつ SEO難易度30以下

 上位表示を狙える可能性が高い

 

この公式を満たしたキーワードを見つけて、記事を書く。

もちろんそれだけで、自分のブログ記事が上位表示されるとは限りませんよ。(^_-)-☆

 

他にも

SEOライティングの知識

コピーライティングの知識

お宝キーワードを見つけてくれるツール

・・・等々、いろんな工夫がいります。($・・)/~~~

 

frankyの無料メルマガ講座では、

今回のキーワード選定における失敗例を成功へもっていくノウハウ」をメルマガ読者限定でお伝えしています。

 

今すぐ知りたいという方は是非、ご登録してみてくださいね。(^^)/

 

 

ではでは。

franky

 

frankyの無料メルマガ講座
お名前 必須
メールアドレス 必須

-アフィリエイト
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

記事タイトルの付け方!【文字数の鉄板ルール】例を使って紹介

どうも。 塾講師アフィリエイターのfrankyです。   今回は「記事のタイトルの付け方」について具体例を用いながらご説明していきます。   「ブログの記事タイトルの付け方が分から …

ブログの書き方!初心者必見!スラスラ書ける【マル秘】テクの紹介

どうも。 塾講師アフィリエイターのfrankyです。   今回は、「初心者でもブログがスラスラが書ける書き方の【マル秘】テクニック」についてご紹介していきます。(^^)/   「ブ …

アフィリエイトで【失敗】する原因!!実は、、、〇〇〇だった!!

どうも。 塾講師アフィリエイターのfrankyです。   今回は「アフィリエイトで失敗しないための学び方の本質」についてご説明していきます。 ※この記事における「失敗」はアフィリエイトを挫折 …

セールスレターのテンプレートを無料公開!!【期間限定】

どうも。 塾講師アフィリエイターのfrankyです。   今回は「売れるセールスレターのテンプレート」を【期間限定】でご紹介します。   他のサイトでもセールスレターのテンプレート …

零位

アフィリエイトの種類一覧!!【初心者】におすすめランキング

  どうも。 塾講師アフィリエイターのfrankyです。   今回は「アフィリエイトの種類一覧」についてご紹介していきます。 他のサイトでは、「単純なアフィリエイトの種類一覧」って …

著者のプロフィール

著者:franky
「一人だけでお金を稼げる状態」

を想像してみてください。

 

この状態が人生にもたらす価値はあなたにとってどれほどでしょう?

frankyと一緒に「新しい生き方」模索してみませんか?

カテゴリー