アフィリエイト

記事タイトルの付け方!【文字数の鉄板ルール】例を使って紹介

投稿日:2018年2月11日 更新日:

どうも。

塾講師アフィリエイターのfrankyです。

 

今回は「記事のタイトルの付け方」について具体例を用いながらご説明していきます。

 

「ブログの記事タイトルの付け方が分からない。。。」

「記事のタイトル文字数がいつも多くなってしまう。。。」

「目を引くような記事のタイトルが思いつかない。。。」

 

そんなあなたに是非読んでいただきたい。(^^)/

 

記事のタイトルは何を目的につけるのか?

 

目的を見失ってはいけません

そもそも記事のタイトルは何の為につけるのでしょうか?

 

もちろん、自分の記事を読んでもらうためですよね。

そのためには一人よがりの記事タイトルではダメなんです。

 

 

つまり、自分が「この記事タイトルだったら、絶対に呼んでくれると思う。」

そんなものは何の保証にもなりません。( ゚Д゚)

 

 

読者の誰しもが自分と同じ感覚ではないですからね。(^_-)-☆

じゃあどういう記事のタイトルをつけたら読者が読んでくれる可能性があるのか?

 

frankyの記事タイトルの付け方ルール

① キーワード選定をしたSEO対策キーワードを含む

かつ 

② 読者の目を引くキャッチコピー(表現)を含む

 

この感覚が必要です。(^^)/

 

 

 

読んでもらえる記事のタイトル・文字数とは?

 

自分の記事を読んでもらうためには優先順位があります。

 

もっとも優先すべきは、自分の記事が検索エンジンで上位表示されること

 

そりゃそうですよね。($・・)/~~~

だって、検索エンジンで上位表示されなかったら、そもそも試合に参加してないも同然。

一体だれが検索エンジンの30,40,50ページまで自分の記事を探してくれますか?( ゚Д゚)

 

キャッチーなコピーを考えるなんてのはその後の話です。

 

 

もう一度確認してみましょう。

以下の①と②はどちらが優先順位が高いということになりますか?

frankyの記事タイトルの付け方ルール

① キーワード選定をしたSEO対策キーワードを含む

かつ 

② 読者の目を引くキャッチコピー(表現)を含む

当然、①ですね。(^^)/

①で自分の記事が検索エンジンの上位に表示されるように対策をする。

 

 

ではもし上位に表示されたらどうなると思いますか?

あなたがネットでなにかを調べるときのことを思い出してみて下さい。

frankyもそうですが、ほとんどのことは上位1ページ目だけしか見ません。(-.-)

もちろん、自分が知りたいと思うことがなければ上から順に調べていくと思います。

しかし!!

はたして3ページ目くらいまで諦めずに調べることってありますか??

よっぽどのことがない限り、もう諦めるか他のキーワードに変えてみたりしませんか?

つまり、

上位1ページ目2ページ目までにさえ表示されれば、試合には出れる!

3ページ目の出番の機会なんてめったなことがない限りありません。。。(*´з`)

 

 

 

では、今度は上位1ページの中からどのサイトを選択するのか思い出してみてください。

これは人によって差が出るかもしれませんね。

でもだいたい。。。

Aさん:「一番上にあるサイトから順に見ていく」

Bさん:「1ページ目にあるサイトのタイトルを見て気になったものを見ていく」

ですよね。

 

Aさんは1ページの中でも、さらに上位に表示されることの方が重要ってこと。

Bさんには、キャッチーなコピーが有効ってこと。

 

うん、結局は上位表示されることの方が重要ってことです。(笑)

でも同時にキャッチーなコピーも必要であることが分かりますね。

 

 

しかしながら、

検索エンジンに見た目で表示される記事のタイトル文字数は32文字

例えば、Googleで「記事 タイトル」と検索をした結果を見てみましょう。↓↓

タイトルの文字数を数えてみてください。

 

文字数は32文字になっていますよね。(^^)/

どのサイトの記事タイトルも見切れていますね。。。(^_-)-☆

 

なるべく文字数は32文字以内で考えれたら、そっちの方が良いです。

見切れてしまった部分は検索者には伝わりません。( ゚Д゚)

 

 

では、文字数を32文字以内で記事のタイトルをどう考えるのか。

具体例を用いて説明していきましょう。

 

 

記事タイトルの具体例

 

まずは、絶対にするべきはキーワード選定です。

 

キーワード選定に関する記事はこちらです。

是非、こちらを読んでから戻ってきていただけると幸いです。↓↓

【キーワード選定】コツはどこ?!アフィリエイトで稼ぐ具体的手順

例えば、キーワード選定をした結果、「セールスレター テンプレート」

このキーワードでタイトルを考えてみるとします。

 

この場合、

メインキーワードが「セールスレター」。

サブキーワードが「テンプレート」。

となります。

さらに複合キーワードと呼ばれるものを探します。

複合キーワードを今回は「無料」とします。

 

さてここで、記事タイトルの付け方の手順を公式化してみますね。

franky式記事タイトル付け方公式

 キーワード選定をしたキーワードを用意

 キーワードの複合キーワードを探す

 左から順にメイン⇒サブ⇒複合と並べる

③注意点:間に余計な単語をはさまないこと

 残りの文字数でキャッチーなコピーを考える

 

なお、複合キーワードはなくても記事タイトル成立します。

しかし、あった方がより良いのは間違いない。( ゚Д゚)

 

今回は複合キーワードの探し方まで説明すると、記事自体がものすごいボリュームになってしまうので省略します。

 

知りたい方はfrankyの無料メルマガ講座の方で詳しくご説明しておりますので、よろしければご参加くださいね。(^^)/

 

 

さて、では記事タイトルの付け方公式を適用して実際にやってみましょう。

メインキーワード:セールスレター

サブキーワード:テンプレート

複合キーワード:無料

 

まず左から順に並べて、

セールスレター⇒テンプレート⇒無料となりますね。

 

そして、この3つのキーワードをつなげてみます。

セールスレターのテンプレートを無料で解説します」とかね。(^^)/

メイン⇒サブ⇒複合のキーワード間に余計な単語をはさまないように注意。

 

これで文字数はまだ23文字です。

これだけでもSEO対策をほどこしたタイトルとしては完成です。

 

ただもうひと頑張りしましょう。(^_-)-☆

残った文字数を使って読者の目を引くような工夫を加えていきます。

ここからは正直センスです。(笑)

 

例えば、

セールスレターのテンプレートを無料公開!【期間限定】」とかね。

ルール通りの順に並んでますよね。(^^)/

 

さきほどの記事タイトルと並べて比べてみましょうか。

セールスレターのテンプレートを無料で解説します

セールスレターのテンプレートを無料公開!【期間限定】

どちらが目を引くでしょうか?

 

一目瞭然とまではいかないでしょうけど、目を引くって意味ではやはり後者ですよね。

 

 

 

記事タイトルの付け方まとめ

 

以上、「記事のタイトルの付け方」についてご説明しました。

 

もう一度まとめると、

SEOを意識した記事のタイトルでないと、誰も見てくれません

自分の感覚でやっても意味がありません

 

優先順位を考えるんでしたね。

最も優先すべきは誰かに見られること

 

そしてそれを達成するためには検索エンジンの上位表示が必須。

それを達成するためにはSEO対策をほどこした記事のタイトルが必須。

 

 

それが出来た前提で、キャッチーなコピーを始めて考えれるってことでしたね。(^^)/

 

今回はキャッチーなコピーはセンス次第と言いました。

しかし、最近「そうでもないかな。。。」と実はfranky思ってます。( ゚Д゚)

コピーライティングを学べばキャッチーなコピーも機械的に生み出せるのです。

 

frankyの無料メルマガ講座では、

コピーライティングを駆使したキャッチーなコピーを量産する方法

今回の記事では省略した複合キーワードの探し方

等々、アフィリエイト初心者のために役に立つより有益な情報を提供しています。

 

気になる方はとりあえず登録しとこって気分でけっこうです。(^^)/

その一つの行動があなたの人生を変えるかも。。。しれませんよ?(^_-)-☆

 

 

ではでは

franky

frankyの無料メルマガ講座
お名前 必須
メールアドレス 必須

-アフィリエイト
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大学生のアフィリエイトの始め方!!【何をすればよいのか?!】

どうも。 塾講師アフィリエイターのfrankyです。   今回は「大学生のアフィリエイトの始め方」について、ご説明していきます。   あなたはいま、「このままじゃいけない」と思って …

XdomainでWordPressをインストールする詳細手順!!

どうも。 塾講師アフィリエイターのfrankyです。   今回は「XdomainでWordpressをインストールする詳細な手順」をご説明していきますね。   記事の手順通りにやっ …

セールスレターのテンプレートを無料公開!!【期間限定】

どうも。 塾講師アフィリエイターのfrankyです。   今回は「売れるセールスレターのテンプレート」を【期間限定】でご紹介します。   他のサイトでもセールスレターのテンプレート …

アフィリエイトの記事数には目安がある?!【本質】を見抜け!!

どうも。 塾講師アフィリエイターのfrankyです。   「アフィリエイトで稼げるようになるには、何記事書けば良いのだろう?」 初心者であれば、必ず思う疑問じゃないでしょうか? franky …

アフィリエイトのメンター探し!【メルマガ】を活用した探し方

どうも。 塾講師アフィリエイターのfrankyです。   今回は「アフィリエイトのメンターをどうやって探すか」について、【メルマガ】を活用した探し方をご紹介していきます。   &n …

著者のプロフィール

著者:franky
「一人だけでお金を稼げる状態」

を想像してみてください。

 

この状態が人生にもたらす価値はあなたにとってどれほどでしょう?

frankyと一緒に「新しい生き方」模索してみませんか?

カテゴリー